« 誤診をしてしまった時 | トップページ | 皮膚の蛍光染色 »

2011年3月30日 (水)

第100回日本病理学会開催決定

4月28日から横浜で開催が予定されていた日本病理学会が規模を縮小して開催することが決定されたそうです。節電のため、会期中の学会日程終了時間が早まる予定だそうです。

震災の影響が大きい時期でもあり、日本内科学会総会をはじめとする数多くの医学会が延期や中止となるなか、病理学会はどうなるんだろう、というのが私のような市井の病理医の関心事でした。

会場や電力の関係でフルに開催するのは無理だとしても、できれば中止や延期ではなく、規模を縮小してでも開いて欲しいなぁ、と思っていたので、ちょっと、ほっとしました。
学会に演題すら出していない、ただ参加するだけの、怠け者の学会員の私なんですけどね。

今回の病理学会は、第100回記念ということで各種行事も予定されていましたが、それもいろいろ変更されると聞いています。

その一つとして、病理学会会員&関係者によるアマチュア管弦楽団のコンサートが予定されており、私はメンバーの一人として(かなり練習不足ながらも)出演させていただく準備をしていたのですが、残念ながらコンサートは中止だそうです。これは仕方ないかな、と思っています。

|

« 誤診をしてしまった時 | トップページ | 皮膚の蛍光染色 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第100回日本病理学会開催決定:

« 誤診をしてしまった時 | トップページ | 皮膚の蛍光染色 »