« 病院がなくなるかもしれない | トップページ | フォーラム発表内容 »

2008年12月10日 (水)

女性ネットによるフォーラム

Photo12月5日(金)に女性ネットの主催で「やんばる母と子の命を守るために~県立北部病院の役割」と題したフォーラムがありました。

地元紙の報道をリンクしておきます。
 沖縄タイムス
 琉球新報

マスコミが県立病院のあり方検討などの問題を取り上げて続けてくれているためか、100人規模の会場に予想以上の人が集まりました。

会場入り口では津嘉山酒造所による「やんばる母と子」限定ボトル(画像)と、家庭料理の本「沖縄発パパッとご飯しっかりご飯」のチャリティーセールがありました。津嘉山酒造所さん、宮城都志子さん、ありがとうございました。

私もパネリストということで発表させていただきました。
それはまた、次の記事で。

2009年5月15日追記。

津嘉山酒造所では、工場販売限定でこの「やんばる母と子ボトル」の販売を継続してくださるそうです。工場に行かなくちゃ買えないそうですが、入手ご希望の方は、津嘉山酒造所を訪れた際に注文してみてはいかがでしょう。国の重要文化財にも指定されるようですし、一見の価値はある工場です。

|

« 病院がなくなるかもしれない | トップページ | フォーラム発表内容 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女性ネットによるフォーラム:

« 病院がなくなるかもしれない | トップページ | フォーラム発表内容 »